いつでもどこでも学べる! 1人1台のタブレット型PC

生徒全員もらえるタブレット型PC  Wi-Fi環境も完備

つくば開成高等学校では、生徒が自由に使えるタブレット型PCを、入学者全員に無料配布しています。※鹿嶋学習センターでは実施していません。

1人1台のタブレット型PCは、卒業後も返却不要。

「学習のおとも」としてずっと使ってもらえます。校内はWi-Fi環境も完備しているため、いつでもどこでも学習に役立てることができます。

タブレットでいつでも、どこでも学べるオンライン講座

デジタルを活用した学習が、学びを加速させます。

オンラインで学びたいなら

「オンラインで学びたい」なら

オリジナルアプリ「スマスク」にアクセスすることで、中学校の復習から、難関大学の受験までカバーしている4,800もの動画授業を無料視聴することができます。

1つの動画が約12分の長さなので、無理なく取り組めます。

対面授業のあとの復習としても活用できます。

遠隔授業で学びたいなら

「遠隔授業で学びたい」なら

タブレット型PCには、遠隔授業に必要なカメラ・マイクが内蔵されています。

Web会議システムを利用して、リモートで学習指導を受けることができます。

不登校や、体調面に不安があり、登校ができない場合に、あなたの学習をバックアップします。

デジタルとアナログをつなぐ

通信制高校とデジタルが結びつくことで、学びがすべてオンラインで完結する高校が実現します。しかし、つくば開成高等学校は、デジタルの良い面を追求するだけがすべてとは考えていません

あなたが一人の人間として成長することを考えれば、「人と人が直接ふれあうアナログな教育」もまた必要だと思うからです。本校が、生徒と教員が対面で教え教えあうというアナログな部分を大切にしているのは、こういった理由があるからです。

オンライン動画か対面授業か、どちらか一方を選ぶのでなく、両方の良いところを活用していく。遠隔授業は、不登校の生徒を助けるツールとして活用する。さらにそこを出発点にして、アナログにつなげ、不登校を改善していけるようにする。

「デジタルは、アナログな教育を助けるツール」。つくば開成高等学校は、そのような「適度なバランス」を保ちながら、デジタルをとらえています。

もっと知りたい方はこちら

資料やホームページではわからないことがきっとあるはず…見て、聞いて、感じてみてください!

よくある質問お問い合わせ

「よくある質問」をまとめました。もっと詳しく知りたい場合は、お問い合わせください。

資料を 請求する

まずはここからはじめませんか?通信制高校選びのはじめの一歩は資料請求から!

学校 見学

見て、聞いて、感じる。本校のことをもっと知っていただくために、学校見学にお越しください。

今すぐ知りたい方はこちら

まずは気軽にお電話で、各校舎・学習センターまでご質問・ご相談してください。

牛久本校
月曜~日曜日(9:00 ~ 17:45)
守谷学習センター
月曜~土曜日(9:00 ~ 17:45)
鹿嶋学習センター
月曜~土曜日(9:00 ~ 17:45)